カテゴリー
ベラジョンカジノ

Book of Deadのフリースピン確率は?攻略できるのか!?

Book of Deadはベラジョンカジノでも古くから設置されているお馴染みの人気スロットです。

インディージョーンズをモチーフにしたような冒険家、そしてタイトル通りの「書籍」がキーになる台です。

 

「Book of Deadのフリースピン確率」

Book of Deadのフリースピン確率は、約1/180です。

ベラジョンカジノにあるスロットの中ではこれくらいが普通であり、ライトミドルのパチンコくらいだと思えば打ちやすいほうです。

Book of Deadのフリースピン当選は、黄金の書籍のスキャッターが3つ以上停止すれば突入となります。

2つ停止の時点でリーチが掛かってくれて、左にあるほうがチャンスが広がります。

当然ながらスキャッターは基本的に3つ停止が多く、5つ停止はプレミアレベルです。

それに、Book of Deadでは書籍スキャッターがWILD図柄でもあるので、2つ停止の時点で有効ラインが重複しやすくてそこそこの配当がもらえます。

このときに上記の高配当図柄が組み合わさると結構大きいです。WILDが2つあるだけでも4ラインくらいのBIG WINになりやすいですね。

 

「Book of Deadでフリースピン獲得後」

Book of Deadではフリースピン獲得後に特定の図柄がルーレットで回り、選択されますが、やはりこのときも高配当図柄を願いたいところです。

 

この場合だと、1,2,3リールに1つずつKが停止しただけですが、縦枠が全部Kに変換されて複数ラインで配当を受けられます。

5リール全部が同一図柄になることが珍しくなくなります。

フリースピン中もスキャッターは停止するので、WILDの役目でも大活躍してくれます。

とりあえずは1回のフリースピンで347倍獲得ですね。

全然低いです。

ルーレットで選択されるのが高配当図柄になったり、BIG WINが頻発したり、フリースピンの上乗せが加わると一撃の出玉がどんどん膨れ上がりますからね。

 

「フリースピンは上乗せされる」

Book of Deadを打ち続け、新たにフリースピンに当選しました。

今回は高配当図柄が選択されたので期待したいところです。

 

このフリースピン中に書籍スキャッターが3つ揃い、フリースピンの回数が10回転上乗せされました。

フリースピン上乗せの確率も通常時とさほど変わらないので、1/180をすぐ引いたものだと思います。

どうせならハンターやファラオなど高配当図柄で見たかった。

 

こうやって高配当図柄があちこちに落ちてくれるとバカバカ出玉が増えていきます。

ただ、今回はあまり落ちてくれませんでした。

結果、390倍ぽっちで終わりです。

せっかく上乗せしたのに大きな配当が得られずに駆け抜けた感じです。

 

Book of Deadで熱くなれるポイントを言うと、フリースピンでハンターやファラオが選択されたときですね。

約3%くらいの薄いところですが、引ければ一撃性能も期待も上がります。

Book of Deadの1回のフリースピンでの期待値は500倍くらいはありますよ。